小中高生対象のプログラミングスクールTechChance!

TechChance! 公式ブログ

広島の小中高生向けおすすめプログラミング教室(スクール)3選

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
小中高生対象のプログラミングスクールTechChance! 代表。過去には不登校を経験するも、プログラミングでは、「U-22プログラミングコンテスト CSAJ会長賞」、「IoT Challenge Award 総務大臣賞」など入賞が40件を超える。代表アプリはGooglePlay新着有料ゲームランキング4位を記録。現在は、「プログラミングは自己実現の最強ツールである」という信念のもと、広島県を中心に小中高生の高度プログラミング人材を育成中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
小中高生向けプログラミングスクールTechChance! を運営する北村です。

あなたはこんな疑問をお持ちではありませんか?

「広島に子供向けで良いプログラミングスクールはないかな?」
「広島に何個か教室があるみたいだけど、何が違うんだろう?」

本記事では、こんな疑問に応えるべく広島に校舎があるプログラミングスクールを紹介します。

 

広島の小中高生向けプログラミングスクールの現状

 

「親が習わせたい習い事」ランキング1位がプログラミング教室になるなど、プログラミングを学ばせたいという保護者の方が増えています※1。

※1:「年末年始の習い事アンケート」(イー・ラーニング研究所、2018年発表分)

関東では100校以上のプログラミングスクールがある中、広島ではまだそれほど数があるわけではありません。

本記事では、プログラミングスクールの選び方から、おすすめの教室をご紹介します。

 

小中高生向けプログラミングスクールの選び方

 

プログラミングスクールのおすすめの選び方をご紹介します。

 

1.スクールに通わせる目的を考える(保護者視点)

保護者とお子さんの目的が一番重要です。

例えば、保護者の視点からは、以下の様な目的が考えられます。

  • コンピュータの操作に慣れて欲しい
  • 論理的な思考力を身に着けて欲しい
  • プログラミングコンテストに入賞して欲しい

目的をどこにするかで、スクールを選ぶ際に何を見るべきかが変わってきます。

 

2.子供が通いたい目的を考える(子供目線)

 

例えば子供の視点からは、以下の様な目的が考えられます。

  • コンピュータに詳しくなりたい
  • ゲームクリエイターになりたい
  • プログラミングコンテストに入賞したい

 

いくら保護者が子供にプログラミングを学んで欲しくても、子供が嫌がる場合は習わせない方が良いと私は思っています。

その場合は、子供が通いたいと言うまで待ってあげてください。

保護者の通わせたいと子どもの通いたいが一致したら、目的に合うスクールを選びましょう。

 

3.通わせる目的に合っているコースがあるか

 

まずは目的に合ったコースがそもそもあるのかを見ましょう。

プログラミングスクールに応じて、コースは様々な種類があります。

ここでは、TechChance! を例にコースを紹介します。

TechChance! では、基礎、応用、発展の大きく3つの区分でコースが分かれています。
詳細→TechChance!公式HP コース一覧

スクールを選ぶ際には、どんなコースがあるかを見てみましょう。

ハイレベルなコースが用意されていないと、初歩的なところで終わってしまうかもしれません。

 

4.授業形式は、一斉授業かマンツーマンか

 

スクールによって、一斉授業の形(学校の授業のような)か、講師が少人数の生徒にマンツーマンで教える形か異なります。

一斉授業

メリット:カリキュラム通りに進んでいく

デメリット:追いつけなかったり退屈になったりしてしまいがち

マンツーマン

メリット:お子さんのペースでどんどん進めていける

デメリット:お子さんによっては、なかなか進まないこともある

 

お子さんがどちらの授業形式が合うかは事前に話し合っておきましょう。

TechChance!では、少人数制のマンツーマン形式をとっています。

 

5.対面形式か、オンラインか

 

オンライン上で授業を受ける形か、実際の教室に通う形かも重要です。

大学生や社会人でしたらオンラインで完結もありだとは思います。

ただ、実際に対面形式でしないと、続かないだろうと思います。

実際、世界中の講義が動画で受けられるサービスの修了率は5%。

近くに通える教室があるなら、対面式がオススメです。

TechChance! では対面式とオンライン式のどちらもあります。

 

6.講師の質は高いか

 

講師の質は重要です。

単にプログラミングが出来るからと言って、良い講師とは限りません。

講師の質を担保する仕組みを持っているのかどうかは確認しておきましょう。

 

7.料金は適切か

 

プログラミングは、1,2ヶ月通ってマスターできるものではありません。

1年,2年通える料金かどうかを考えることをおすすめします。

 

8.運営者はプログラミングに精通しているか

 

昨今、プログラミングスクールの人気が増え、プログラミングを特に知らないけれど運営している人も居ます。

運営者のプロフィールもチェックしてみましょう。

 

 広島の小中高生向けおすすめプログラミング教室(スクール)3つ

 

上記を踏まえて、広島の小中高生向けのおすすめプログラミングスクールを3つ紹介します。

小中高生向けプログラミングスクールTechChance!

Tech chanceは私が運営しているスクールで、自分で作品を作り、コンテスト入賞を目指す人にオススメのスクールです。

私自身、プログラミングを独学し、40件以上の受賞歴があります。

その経験を活かして教材の作成や生徒のサポートを行っています。

特徴 「君のアイデアを、カタチに。」

工学博士監修のオンライン教材に加えて、

コンテスト入賞を目指せるハイレベルな環境

メインの対象 小学生〜高校生  (プログラミングを教えたい大学生や社会人も受講)
コース
  • スクラッチプログラミングコース
  • マインクラフトプログラミングコース
  • JavaScriptプログラミングコース
  • Unityアプリ開発コースコース
広島県の校舎
  • 広島駅前校
  • 海田校
  • 五日市校
  • 西条校
  • 宇品校
  • 伴中央校
  • 牛田校
  • 中山校
  • 大町校
料金 入会金:10,000円
スクラッチコース:4,500円
マイクラコース:4,500円
Unity コース:9,800円
※広島駅前校の料金。詳しい料金はHPを参照。
※月2回の料金
公式HP 小中高生向けプログラミングスクールTechChance!

当スクールでは、無料体験レッスンを行なっています。

詳細はこちら80%超の参加者が入塾を決めるTechChance!の無料体験授業とは?

 

Dream Tech School

※画像は公式HPより引用

Dream Tech Schoolは、幼稚園・小学生向けの本格的なプログラミングスクールです。

幼稚園生から通えるところが特徴ですね。

コースでは主にスクラッチを使っており、タイピングができなくても学ぶことができます。

特徴 広島県で初めての子ども専門のプログラミングスクール
メインの対象 幼稚園・小学生
コース
  • ジュニア(ScratchJr)
  • ビギナー(Scratch)
  • ミドル(Scratch)
  • エキスパート(アプリ)
広島県の校舎
  • 牛田校
  • 古田台校
  • 舟入校
  • 宇品校
  • 庚午校
  • 比治山校
  • 伴中央校
  • こころ校
料金 教材費:2,000円
ジュニアコース:6,000円
ビギナーコース:6,000円
ミドルコース:8,000円
エキスパート:10,000円
※ 月2回の料金
公式HP Dream Tech School: 広島初!本格的な子どもプログラミング教室

 

StartProgramming

※画像は公式HPより引用

広島市のIT企業が行っている本格的なプログラミングスクールです。

広島市の南区にあることも特徴です。

現役のエンジニアから学べる環境は貴重ですね。

特徴 広島市のIT企業「クランチタイマー株式会社」が運営する

小学生向けの本格的なプログラミングスクール

メインの対象 小学生
コース
  • ビギナー(プログラミン&スクラッチ)
  • ベーシック(マインクラフト)
  • エキスパート(iPhoneアプリ・Unity)
広島県の校舎
  • 広島市南区出汐
料金 入会金:10,000円
ビギナー:8,000円
ベーシック・エキスパート:10,000円
※月2回の料金
公式HP スタートプログラミング: 広島子ども・小学生のプログラミングスクール

 

 

最後に

 

今回は広島にあるプログラミングスクールを紹介しました。

小中高生の内からプログラミングを学ぶことで、将来の選択肢が広がります。

少しでもプログラミングにご興味があれば、気軽に各スクールの体験会に参加してみる事をオススメします。

私が運営するテックチャンスでは、無料体験授業を行っています。

 お気軽に無料体験にお越しください

コンピュータを全然使ったことがない状態でも、お気軽に無料体験にお越しください。

実際、TechChance! で初めてプログラミングを学び、一年半でプログラミングコンテストで受賞した生徒も居ます。

詳細はこちら学習歴たった1年半の広島県の高校生が、プログラミングコンテストで入賞出来た理由

機会を与えてあげられるのは、周りの大人だけ。

お待ちしています。

詳細はこちら80%超の参加者が入塾を決めるTechChance!の無料体験授業とは?

この記事を書いている人 - WRITER -
小中高生対象のプログラミングスクールTechChance! 代表。過去には不登校を経験するも、プログラミングでは、「U-22プログラミングコンテスト CSAJ会長賞」、「IoT Challenge Award 総務大臣賞」など入賞が40件を超える。代表アプリはGooglePlay新着有料ゲームランキング4位を記録。現在は、「プログラミングは自己実現の最強ツールである」という信念のもと、広島県を中心に小中高生の高度プログラミング人材を育成中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TechChance! 公式ブログ , 2018 All Rights Reserved.