小中高生対象のプログラミングスクールTechChance!

戸越(東京,品川区)の小中高生向けおすすめプログラミングスクール(教室)3選

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
TechChance!の運営メンバー。 太陽学院戸越校駅前塾長。愛媛県伊予郡砥部町出身、愛媛大学工学部情報工学科卒。機械学習とルールベースを用いた研究に従事。また学生時代には成績優秀者にも選ばれる。 大学在籍中から勉強しているプログラミングの面白さ、難しさを伝えるために参画。学生時代から培われた確かな「知識」。自身も苦手だったことから分かる「生徒の悩み」。その双方向からアプローチし生徒にわかりやすく指導している。

こんにちは!

小中高生向けプログラミングスクール

Tech Chance!公式ブログ編集部の亀井です。

 

突然ですが、このように思ったことはありませんか?

最近巷でよく聞くなぁ「プログラミング」。

小学校、中学校、高校の授業にも入ってくるというプログラミング。

なんか難しそうと思ってしまうプログラミング。

プログラミング面白そう。

自分の家の近くで学ぶことができるとこはないかな?

 

本記事では、あなたの家の近く、今回は戸越(東京、品川区)編と題しプログラミングスクールを紹介していきます

 

 

そもそもプログラミングて必要なの?

 

結論からいうと、必要です。

もう少し深く掘っていうと「プログラミング的思考」というのが必要になってきます。

 

プログラミング的思考というのは・・・

プログラミング的思考

自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組合せが必要であり、
一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、
記号の組合せをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、
といったことを論理的に考えていく力

【小学校プログラミング教育に関する概要資料】より引用

 

つ・ま・り

目的やゴールに対しそこから逆算して、何をすべきか、どのように進めて行くべきかを考えて結論を出して自身で実行していくことなのです。

この力を養うためにプログラミングというのが必要になってきます。

必修科という追い風

 

2020年:小学校

 

2021年:中学校

 

2022年:高校

でのプログラミング学習必修化が順次実施されていきます。

そうして、多くの方がこの件をニュースや新聞、ネットなどで知ったと思います。

 

この影響を受け、「早期から勉強させたい!」という保護者さんの思い、

また、「ゲームみたいだから楽しそう、やって見たい!」というお子様の考えから、

現在プログラミングスクールに通わそうとしているご家庭が急増しています。

 

是非この記事を最後まで読んで頂き、今後通うか否か、通うのであればどこにするかというのを参考にして頂けたらと思います。

戸越(東京,品川区)の小中高生向けプログラミングスクールの現在

では、どれくらいのプログラミングスクールが存在するのでしょうか?

その数は未だに増え続けており、100~200もの数になります。

今後の見立てでは2023年には全国で、10,000教室以上ものプログラミングスクールが存在すると言われております。

その中でこれを読む方が感じること。それは

      どこの教室が良いの?
      自身の子供にあったところは?
      選ぶ際の基準は何?

おそらくこのような点ではないでしょうか?

その点に関しては次の項目でお話させて頂きます。

是非教室を選んで頂く際の一つの指標にして頂ければと思います。

プログラミンングスクールを選ぶ際のポイント

ポイントは4つです。

      1 価格
      2 自分に合った分野を学べるか
      3 講師陣の質の高さ
      4 子供の想いと親の想いの一致

1 価格

価格に関しては言わずもがなですよね!

安い方が良い!その通りです。

著者も大学卒業後に同じくプログラミングスクールに通っていたので気持ちがすごくわかります。

 

ここで気をつけて欲しい点としてはトータルでいくら払うかということです。

と言いますのも、小中高生のプログラミングスクールはコースごとで値段が違う教室が多いです。

 

しかもそのコースも、「1年間通い続けたら終わり」というわけではなく、

Aコースが終了したら、Bコース。その次はCコース。Cコースまで修了したらひと通り学び終えました!

 

という教室が多いのでトータルでいくら払うかという点が大切になってきます。

2 自分に合った分野を学べるか

教室によっては、学べる分野が違うところが多いです。

私が運営しているTechChance!で具体例を示します。

 

TechChance!では、3つのコースに分かれており、それぞれで学べる分野が違います。ですので自身が学びたい分野を学べるようになっています。

例えばお子様が「ゲームを作れるようになりたい!」ということで通わせてるのに、そこの教室で学べなかったら通わせる意味が薄いですよね・・・。

 

よって、通う教室で何が学ぶことができ、何ができるかを事前に調べておく必要があります。

3 講師陣の質の高さ

教える講師陣の高さは非常に重要です。そのことを痛感したエピソードがあります。

 

私も以前プログラミングスクールに通っていました。

そこのプログラミングスクールは講師陣の質の高さがバラバラである講師に聞いたら、すぐ回答して頂いたのに対し、

別の講師の人に尋ねたら1時間ほど待たされた上に、「調べたら出ますよ!」と言われたこともあります・・・。

 

通っている方はある意味その調べる時間に対しお金を払っているというところもあります。

もちろん自分でわからないところを調べる癖というのはプログラミングでは非常に重要なスキルです。

しかし、こうも投げやりに接されると、「折角お金を支払ってきてるのに・・・」ってなりますよね?

 

ですので、講師陣の質の高さは1つのポイントです。

4 子供の想いと親の想いの一致

最後のポイントです。

子供の想いと親の想い それぞれ考えてみました。

子供の想い
・ゲームが好きで、ゲーム作りたい!

・プログラミングって名前がカッコイイからしてみたい!

・周りが習い始めているから、僕(私)も習いたい!

親の想い

・授業でも必修科されると聞いたから、先取りで・・・

・何でも良いから習い事させたくて・・・

・お隣さんが通わし始めたから・・・

・通わせるのは良いけどなるべく安いところで・・・

両者の意見ものすごくわかります(笑)。

子供は目新しいモノ好きですし、親の立場したら安く済ませたかったり・・・

 

ここで大切なのが、子供の想いと親の想いの一致です。

子供の意見ばかり聞くと、家計を圧迫したりする可能性があります。

親の意見ばかり通すと、子供は無理やり通う可能性もあり、長くは続けないのかも知れません。

(実際に以前私が通っていたスクールでも3割〜4割は辞めていってました。)

 

折角通わすのであれば、長く、そして大人になっても活きるものを学びたいですよね。

できるだけ、子供と親の想いを一致させ、相違がないようにし両者とも笑顔になれるのが理想ですね。

戸越(東京,品川区)の小中高生向けおすすめプログラミングスクール(教室)3つ

 

ここからは、本題である戸越(東京,品川区)の小中高生向けおすすめプログラミングスクールを3つご紹介していきたいと思います。

 

ここでは私が特におすすめするスクールを3つ紹介します。

 

小中高生向けプログラミングスクールTechChance!

TechChance!は私が運営しているスクールです。

小学生〜高校生まで幅広い年代層の人たちが通えるスクールであり、それぞれの実力に応じたコース・カリキュラムが設定されています。

 

通っている生徒さんの中には、様々なコンテストで入賞している生徒さんもおり、基礎〜コンテスト入賞まで様々点でサポートさせて頂いております。

 

また、講師陣の中には、コンテスト受賞40作品以上の入賞した講師も在籍しており、講師陣の質の高さには自信を持っております。

 

特徴 「君のアイデアを、カタチに。」工学博士監修のオンライン教材に加えて、

コンテスト入賞を目指せるハイレベルな環境

メインの対象 小学生〜高校生  (プログラミングを教えたい大学生や社会人も受講)
コース
  • スクラッチプログラミングコース
  • マインクラフトプログラミングコース
  • JavaScriptプログラミングコース
  • Unityアプリ開発コースコース
校舎数 全国に18校(2020年1月現在)
料金 入会金:10,000円
スクラッチコース:9,000円
マイクラコース:9,000円PC完全レンタル込み※詳しい料金はHPを参照。
※月2回の料金
公式HP 小中高生向けプログラミングスクールTechChance!

当スクールでは、無料体験レッスンを行なっています。

詳細はこちら→80%超の参加者が入塾を決めるTechChance!の無料体験授業とは?

 

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室

 

※画像は公式HPから引用

 

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室は、全国でも多く開講されているプログラミング教室です。
親会社のヒューマンアカデミーは、「教育」を柱に多角的に人材事業を展開している会社です。

 

マウスを握った経験のない段階から始められる教室で、ベーシック、ミドル、アドバンスコースの3つに分けられ、3年間の受講でそれぞれコースを受講するのを推奨しています。

 

特徴 児童教育の歴史と実績を活かして生まれた。

 

「手を使いながら考える」を徹底としたカリキュラム。

 

「楽しく学べる」を追求したオリジナル教材

メインの対象 小学生〜高校生
コース
  • ベーシックコース(1年目)、(Scratchなどを通じて基礎的な内容を学ぶ)
  • ミドルコース(2年目)、(教材を使ったプログラム作成をし、「目的」を強調し、それを意識してプログラミングを進める)
  • アドバンスコース(3年目)、(プロも使用する「JavaScript」で本格的なゲーム作成する。)
校舎数 全国に1400教室以上(2020年1月現在)
料金 入会金:10,000円(税別)

授業料:月額 9,000円(税別)

月額: 600円(税別)

バッグ・バインダー代:2,000円(税別)(入会時のみ)

公式HP ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室

 

Code Camp kids

※画像は公式HPから引用

 

初めてでも楽しく学べるビジュアルプログラミングから、本格的なゲーム、Webサービスやアプリなどの開発を学ぶことのできる、小学生・中学生のためのプログラミングスクールです。

 

東証一部上場のフューチャー株式会社のグループ会社であり、現役エンジニアによるプログラミング家庭教師を展開するコードキャンプ株式会社が運営しています。

 

特徴 CodeCampKIDSのオリジナル教材を用いて、プログラミングを学習。

企画書・設計書を作成し、創造力を発揮したオリジナル作品を開発。

リアルな教室での学びだからこそ得られる仲間とのコミュニケーションを重視

メインの対象 小学生~中学生
コース
  • ロボットプログラミングコース(小学1年生〜小学3年生程度)
  • Scratchプログラミングコース(小学3年生〜中学3年生)
  • Unityプログラミングコース(小学3年生〜中学3年生程度(Scratchコース修了者))
校舎数 1校舎(2020年1月現在)
料金 10,000円(税別)~

※コースによって異なるため、詳しくはHPを参照。

公式HP https://codecampkids.jp/

 

さいごに

 

今回は、戸越(東京,品川区)の小中高生向けプログラミングスクールを紹介しました。

 

この機会にぜひ、お気軽に各スクールの体験会に参加してみてはいかがでしょうか?

ただし、大切なのは

実際に教室に通うのはお子さんである

ということです。

 

私の運営するテックチャンスでは、無料体験授業を行っています。

 

お気軽にTechChance!無料体験にお越しください

 

コンピュータを全然使ったことがない状態でも、お気軽に無料体験にお越しください。

実際、TechChance! で初めてプログラミングを学び、一年半でプログラミングコンテストで受賞した生徒も居ます。

詳細はこちら→学習歴たった1年半の広島県の高校生が、プログラミングコンテストで入賞出来た理由

 

教育は子供にできる最大限の子供孝行です。

お待ちしています。

詳細はこちら→80%超の参加者が入塾を決めるTechChance!の無料体験授業とは?

この記事を書いている人 - WRITER -
TechChance!の運営メンバー。 太陽学院戸越校駅前塾長。愛媛県伊予郡砥部町出身、愛媛大学工学部情報工学科卒。機械学習とルールベースを用いた研究に従事。また学生時代には成績優秀者にも選ばれる。 大学在籍中から勉強しているプログラミングの面白さ、難しさを伝えるために参画。学生時代から培われた確かな「知識」。自身も苦手だったことから分かる「生徒の悩み」。その双方向からアプローチし生徒にわかりやすく指導している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TechChance! 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.